雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

韓国

ソウルの大学路(テハンノ)にあるアルコ劇場での公演韓国芸術総合学校(大学)の附属機関である世界民族舞踊研究所の創立15周年記念公演に招かれ、「春鶯囀」を上演しました。韓国に残る「春鶯囀(チュネンジョン)」(女性一人舞で、日本のものとは全く異なる)との比較
『アジア舞踊との競演』の画像

今はもう時効(?)なので。以前、ある文化交流助成金に応募したことがありました。国庫から資金が出ている、某基金です。当時、三田主席が中国北京にて舞楽の講義を行っていたこともあって、その教え子と韓国ソウルでの教え子を東京に招聘するという雅楽の国際交流公演を企
『雅楽にできる国際文化交流とは・・・』の画像

久しぶりに韓国ツアーから。昨年の夏に訪れた水原で伝統的な雑貨のお店に立ち寄りました。ちょっとかわいかったのでいくつか紹介します。クッションカバーもシルクでこんなに素敵。掛け軸です。ノリゲと箪笥を象った小物入れ。私が気に入ったのがこちらの食器。アヒルちゃん
『水原で見つけたかわいい韓国雑貨』の画像

韓国国楽院には楽器博物館が併設されています。入り口を入るとこのように、楽器が並んでいます。この部屋には各分野の名人についての紹介があり、実際に使っていた衣装、楽器をはじめ、譜面、お稽古や公演の様子を記した日記などが展示されています。子供用のブースには楽器
『楽器博物館』の画像

第1日目のソウル到着後に早速、貞洞劇場へいきました。一日2公演になったので、今回は夕方4時の公演を見ることができました。残念ながら公演の様子をお伝えすることはできませんが、やはり終演後の楽しみそう、出演者との記念撮影です。これがこの劇場の目玉の一つですね
『貞洞劇場で伝統舞踊を鑑賞』の画像

↑このページのトップヘ