雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

東京国立博物館

今日は錦糸町センターにお稽古に伺ったところ、さまざまな催しのチラシ置き場に見つけました!10月から上野の東京国立博物館で行われる特別展のチラシですが、なんと、正倉院の宝物が特別出展され、なかでも『紅牙撥鏤撥(こうげばちるのばち)』や『楓蘇芳染螺鈿槽琵琶(
『錦糸町センターで見つけました!!!』の画像

少し早めですが、東京国立博物館 法隆寺館での伎楽面展示が始まります。 2014年8月5日(火)〜8月31日(日)法隆寺館第3室。今年初の展示です。これを逃すと次回は10月28日〜となります。

上野の東京国立博物館で舞楽装束の展示が始まります。 2014年 4月22日(火)〜6月15日(日) 本館9室 舞楽装束今回は江戸後期のものを中心に展示されるそうですよ。還城楽、胡蝶、迦陵頻などの装束とともに狩野洞春による「舞楽図巻」も合わせて展示されるそ

昨年に引き続き現在、上野の東京国立博物館本館展示室にて以下の特集展示が行われています。  日本の仮面 舞楽面と行道面      本館 14室    2014年3月25日(火) 〜 2014年6月8日(日)   やはり多くの重要文化財の面が展示されています。   重要文化財 

現在、上野の東京国立博物館、本館日本ギャラリーでは「桜めぐり」が開催されています。春の庭園開放に合わせて、各展示室において「桜」をモチーフにした作品を展示しているものです。このチラシを見て、「ほぉ〜」と思っていましたが、やはり今回の展示作品の中には舞楽が
『上野の東京国立博物館でさくらめぐり』の画像

↑このページのトップヘ