雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

春日若宮おん祭り

毎年恒例の奈良・春日大社の若宮おん祭りです。私はここ数年ご無沙汰をしてしまっていますが、まだご覧になったことのない方は一度、ご覧になられますことをおすすめします。春日大社 若宮おん祭り2014年12月17日(水)御旅所祭 14時30分頃から御旅所祭芸能奉

毎年恒例の春日若宮おん祭りが今年も行われます。12月17日(月)にはお旅所祭にて、数々の芸能とともに舞楽が上演されます。 春日若宮おん祭り お旅所祭 12月17日(月)14:30頃〜22時半過ぎまで 神楽・東遊・田楽・細男(せいのお)・神楽式 舞楽(振鉾

春日若宮おん祭は1136年(保延二年)関白藤原忠通の発願により行われてから今年で876回を迎える祭礼です。(現在は国の重要無形民俗文化財に指定されています)天下泰平・五穀豊穣を祈願して始められましたが今年は3月の大震災と夏の台風災害の復興祈願を兼ねて行われました
『若宮おん祭』の画像

いよいよ今年最後の月ですね。。。。◆12月2日(金)午後6時半  雅亮会第45回公演会  梅田芸術劇場メインホール  管絃・・・壱越調音取、武徳楽、蘭陵王舞楽・・・振鉾、桃李花、納曾利、賀殿、長慶子一般¥4,000 学生¥2,000(全席指定)問合せ:06−6641−0

奈良の春日若宮おん祭りには舞楽以外にもさまざまな芸能が奉納されます。お旅所での奉納は午後3時ごろから始まりますが、子供たちによる「東遊」や「田楽」「細男(せいのお)」が上演されるころにはだんだんあたりが暗くなり始め、続く猿楽のころにはすっかり暗闇に包まれま
『おん祭りの芸能』の画像

↑このページのトップヘ