雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

放送大学

これまで3週にわたり行ってきた雅楽講義の締めくくりです。本日が最終回。映像を見ながら舞楽の鑑賞ポイントにさらに鋭く切り込み、ミニコンサートでは、唐楽から高麗楽、今様、そして朗詠と複数の楽曲を受講生の皆さんにも参加をしていただきながら演奏。それぞれについて
『知り、体験し、鑑賞する』の画像

放送大学での面接授業が現在行われています。今年は5月中の土曜日に連続での開講です。例年に比べると倍の人数が受講されています。今週土曜日には最終回、総まとめとして演奏をお聞きいただきます。またその時の様子はご報告させていただきます。
『面接授業にて雅楽のお話』の画像

先日ご案内した放送大学の講義ですが、明日7日が申し込み日となっています。ご希望の方はぜひお申し込みをお願いします。http://gagaku-asia.blog.jp/archives/52202765.html詳細は上記をご覧ください。

5月の土曜日に放送大学の面接授業(スクーリング)で雅楽の講義があります。もちろん、放送大学の学生を対象としている講義ですが、定員に余裕があった場合には、共修生(聴講生)として一般の方もご受講いただけます。「日本雅楽 その概要と伝承法」    平成27年5月

放送大学東京文京センターで開講の面接授業(スクーリング:放送ではなく実際に講義を受ける)で、雅楽の講義があります。放送大学の学生以外の方でも、お申し込み(受講料あり)をすれば受講が可能です。「日本雅楽の特質〜歌物を中心に」 講師:三田徳明<講義日程>5月

↑このページのトップヘ