雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

平舞

2013年最初のお稽古です。冬ですので、特に体が硬くなってるんですね〜。まずは準備体操から。足首は重要です!みんなで念入りに。本番まであと2ヶ月弱。次回のお稽古では、大人たちのお稽古に混じって演奏と一緒に舞う予定になっています。この日は、おもに膝を使って
『こども舞楽 舞楽特有の優雅な動きを目指して』の画像

土曜日の午後、年内最後のこども舞楽のお稽古がありました。私は三の丸に行ったため、少し遅れての参加でしたが、行ってみると子供たちの様子がまるで違う。こないだまではうまく腰を落とせず、背中が丸くなってしまったり、ほとんど腰を低くできない状態に陥っていたにもか
『サマニナッテキタ!? こども舞楽お稽古より』の画像

胡蝶は右方の平舞(ひらまい)。基本姿勢としては、手を横にあげた際に肩から手先までがまっすぐ水平になるように上げます。意外とこの「まっすぐ平行に手を上げる」動作は慣れるまでは大人でも難儀します。日曜日の子供稽古での様子。やっぱり下がってしまっていますね。。
『手が下がってしまうのは。。。 』の画像

昨日の後半の約2時間にも及ぶ、登殿楽舞人さんのお稽古では「平舞」とは何かということが大きなテーマとなりました。走舞に比べて「ゆったり」「じっくり」という形容がなされる平舞は、確かに全体的ゆったりした動きが中心です。また指導者から「ゆったり」とか「動き続け

今日は午後一で子供舞楽、登殿楽舞人稽古と、ひたすら舞が続きました。子供は覚えるのも早ければ、「また忘れるのも早い」。用事があったりで1ヶ月ほどお休みしてしまうと、すっかり抜け落ちてしまうようで。。。若い彼らは様々な刺激を受けて、次々と新たなものが入ってく

↑このページのトップヘ