雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

発表演奏会

発表会の当日まず最初の作業は 舞台をつくることです。 平台を舞台上に三間四方に置き そこに地敷を張って釘で打ち付け固定していきます。 この「張る」作業が重要なんですね。 平台にただ布を載せて固定するのではなく、 平台にぴたっと一体となるよ
『舞台をつくる』の画像

昨日行われた合奏稽古。記念すべき2014年最初のお稽古となりました。もちろんお稽古内容は18日に迫った「発表演奏会」の合わせです。年内最後のお稽古となった忘年合奏会で行われたオーディションをもとに、それぞれの参加楽曲が決まりましたので、いよいよ決定メンバ
『発表演奏会間近になりました』の画像

雅楽公演をするためには舞台が必要。通常のホールに、雅楽専用舞台はありませので、演奏者はそのつど、雅楽舞台を設営しなければなりません。能楽堂はいろいろなところにありますが、雅楽にはないのです。三間四方の平台を置き、そこに緑色の地敷(シルク製)を張るのですが
『雅楽舞台をつくる』の画像

昨日の発表演奏会の片付けを行いました。装束を広げて風を通す今回はそんなに汗をかかなかったとはいえ、やはり風通しは必要。MY装束をお持ちの方も、しっかり風通しをしてくださいね。今日お集まり頂いた皆さん、本当にありがとうございました。お疲れ様でした。
『片付け作業』の画像

本番にご助演いただける大先輩が最終打ち合わせにご参加くださいました。舞楽曲などを中心に久しぶりにお手合わせいただきましたが、さすがの演奏。気持ちよく吹かせていただきました。長年身体に染み込んだ音色はしっかりと生きています。お年を召されても音色は変わりませ
『瑞鳳会発表演奏会への道А)榿屬砲爐韻董戮硫菫

↑このページのトップヘ