雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

Υ攅餝山編

またまたすっかりご無沙汰になってしまいましたが、釜山レポートです。引き続きリハーサル時の記録になります。。。。文錦子先生。相変わらず素敵な歌声でした。そうそう、今回リハーサルでは大量のカメラマンが舞台のあちこちにいまして、出演者よりもカメラマンの方が多い
『リハーサル報告 続き 〜釜山公演2012年冬より〜』の画像

昨年、東京で一緒にご公演いただいた文錦子(ムン・グンジャ)先生。今回の釜山公演は、文先生ご所属の「釜山正歌会」の10周年記念公演でした。従って日本より駆けつけた私たちを除いて、出演は皆、「正歌」の歌い手の皆さんばかり。このような感じで、上演されます。(本番
『釜山公演リハーサルにて』の画像

今回の会場は釜山の国立国楽院。韓国に4つある国楽院の中で一番新しいのがこの釜山だそうです。私はてっきり釜山はソウルの次、二番目に出来たとばかり思っていたので意外でした。残り2つは、珍道(チンド)の南道国楽院と、全羅北道の南原民俗国楽院です。2008年10
『釜山国楽院へ到着 〜釜山正歌会公演参加〜』の画像

舞台袖に置かれている楽器たち。間近で見ることができました。これまでもソウルの国立国楽院の付属施設、楽器博物館でも見たことはありますが、やはり実際の公演で使われているものは、なんでしょう、迫力があるんですよね。編磐(ピョンギョン)です。硬い磬石(けいせき・
『韓国伝統楽器IN 釜山』の画像

釜山の夜景は美しいです。南浦洞のロッテ百貨店屋上より釜山市内を望む。本日帰国します。第一火曜日ですが、学習院歌物講座はお休みです。雅楽ワークショップ(歌謡)スケジュール
『釜山の夜』の画像

↑このページのトップヘ