雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

書籍

東儀秀樹さんが本を出されたそうですね。新版 日本の伝統芸能はおもしろい 東儀秀樹と雅楽を観よう岩崎書店以前刊行されていたものの、新装版のようです。秀樹さんの息子さんが案内役で登場しているそうですよ。

新刊紹介です。南都楽所の楽頭でいらっしゃる笠置さんが刊行された本です。 雅楽の奈良を歩く ぜひお手にとってご覧ください。 今年、春日若宮おん祭りにお出かけの方は、こちらが参考になるかもしれません。

今日聞いてきた講演から。お昼から上野学園大学でのシンポジウムにお邪魔してきました。中国古代史のご研究をなさっておいでの京都府立大学学長 渡辺信一郎先生が「北朝隋唐期の燕楽」についてのお話をしてくださいました。日本雅楽と直結するその内容は、非常に興味深いも
『古代中国の楽制と国家』の画像

新たな雅楽に関する書籍です。『仏教と雅楽』小野功龍 著昨年12月に出版されたそうです。
『雅楽新刊 『仏教と雅楽』』の画像

あまりにも有名な書物『楽家録』といっても、雅楽関係者にはという限定でしょうか。。『教訓抄』『体源抄』とあわせて「三大楽書」と並び称されいる雅楽を学ぶには必携の書物です。今、来月に向けて目を通させていただいていますが、やはり大変なエネルギーを感じますね。安

↑このページのトップヘ