雅楽講演会 雅楽を知るシリーズの第3回を4月15日に開催いたします。

これまで2回に渡って雅楽総論として、雅楽の全体やその周辺についてお話をしてきました。いよいよ第3回の今回は、雅楽の内側に迫って行きます。
日本に定着し日本化が進むと制度改革によって現在のかたちが整いました。その過程で笙・篳篥・龍笛の3つはなぜ、たくさんの楽器の中から撰ばれたのでしょうか。
その謎に迫ってみましょう。

講演会3

詳細はこちらをご覧ください。
http://yo4529.wixsite.com/gagakuoffice/gagakutalk


雅楽を知るシリーズ3
雅楽ってなあに? 〜笙・篳篥・龍笛 雅楽の日本化と三管の謎〜

2017年4月15日(土) 14:00〜16:15
(※途中休憩をはさみます)
東大島文化センター第1和室

参加費:1500円(資料代、茶菓代込)

定員に達し次第締め切りとなりますので、お早めにお申込みください。

お申込みはメールinfo@gagaku.asia またはFAX03-3655-8502 まで。