雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

2015年06月

錦糸町読売カルチャーで篳篥をはじめましょう。7月期が11日より始まります!新規受講者、見学・体験なども現在、受付中です。雅楽入門 篳篥を吹こう第2・4土曜日 10:00〜11:15講師 三田徳明基礎からをしっかりと学んでいくことができるクラスです。お申し

昨日の合奏稽古に続いて、今日のお稽古でも呼吸法を取り上げました。大きな変化が生まれ、どんどんいろいろな曲を吹きたくなったことと思います。私は実はこういう時が一番楽しいと感じます。まだまだ、前進できるという希望を感じた時です。皆さんはいかがでしょうか?成長

今夜の6月合奏稽古では演奏の根幹にかかわるような「呼吸法と姿勢」が話題になりました。楽器を演奏するときには「腹式呼吸」「胸ではなくお腹まで深く息を吸って」「丹田に力をこめて」などといろいろな指導がされます。しかし、多くの人にとっては普段の無意識呼吸ではな

錦糸町教室では 龍笛のクラスを2つに分けて開講しています。 越天楽をつかいながら、楽器の扱いから、運指、音出しなどの基本を徹底的に学ぶクラス そしてもうひとつは、初級から中級者の経験者のクラスで、課題曲を設定して発展的に学びます。 実は当初、入門クラスと

朝会場入りすると、その会場にあわせて舞台設営を行い、本番そして撤収作業。また翌朝同じ作業から始まるというように今回の連続公演では、演奏者が各会場を巡回して公演を行いました。音楽ホールのこともあれば、学校の体育館が雅楽舞台に変身することもあります。舞台サイ
『基本は足元から』の画像

↑このページのトップヘ