雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

2014年03月

今週末土曜日に静岡県の富士山本宮浅間大社で雅楽演奏会があります。桜花祭の中の催しの一つのようです。 雅楽・舞楽の夕べ 4月5日(土)17時より 演奏:浅間大社伶人会大仁雅楽会暖かさとともに雅楽鑑賞の機会も増えてきましたね。ぜひ各地へお出かけください。

毎年恒例の春の京都御所一般公開が平成26年4月9日(水)から4月13日(日)までの5日間で行われますが期間中に雅楽演奏があります。 4月12日(土)10:00,11:00 春興殿前広場(しゅんこうでんまえひろば)/雨天時:承明門内 演奏:平安雅楽会なお、翌日は蹴鞠もあるそうで

とっても暖かくなった今日 一気に桜が咲きました。 国立劇場の桜も綺麗です さくらまつりが行われています。 あすは荒れ模様のようですので、 この桜たちが頑張って耐えてくれますことを。
『さくらさく』の画像

今日の読売新聞15面に筑紫楽所さんの記事が出ていました。読売新聞を購読されていない方はぜひあすご近所の図書館でご覧下さい。文章の隣には舞楽の様子の写真も載っています。
『読売新聞に・・・』の画像

お稽古で一番必要な能力は「違いを見抜く力」だと思います。師匠とどのように音色が違っているのかめぐりが違うのか楽器の演奏となると、音色自体は目に見えないためそれを繊細に感じ取る感覚も同時になければいけません。一方、舞の場合には目の前に実際にその形が見えるの

↑このページのトップヘ