雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

2014年01月

雅楽実技講座ご受講の方が参加可能な月例合奏稽古2月は以下の予定です。**********************2月合奏稽古2月16日(日)18:00〜ティアラこうとう第5練習室**********************発表演奏会も終わり一区切り。次な

 いくさやぶれにければ 熊谷次郎直実...『平家物語』の有名な「敦盛の最期」。わずか17歳にして討ち取られるという、潔くも儚い敦盛の姿が涙を誘う名場面の一つでもあります。敦盛は笛の名手であったと言われ、祖父の忠盛が鳥羽院より授かった「小枝」(または「青葉
『敦盛は笛を吹いた?それとも篳篥?』の画像

ある篳篥奏者さまよりお知らせいただきました 先週(1月23日)より 日本経済新聞朝刊、文化面にあるコラムが掲載されています。 「日本美術に聴く音楽十選」 阿弥陀聖衆来迎図 源氏物語絵巻 宗達の舞楽図屏風 などを題材に そこに描かれる音楽シーンを探るもの。

現在御茶ノ水で開講している篳篥グループレッスン受講者を若干名募集しています。**********************篳篥グループレッスン御茶ノ水月2回 月曜日 19:15〜20:45(90分)JR御茶ノ水駅下車徒歩1分「御茶ノ水スタジオ」*******

子供舞楽教室を日曜日の午後に開講しています。日頃のお稽古の成果を大人たちと一緒の舞台で発表することもあります。装束を身にまとい、雅楽器の生演奏にあわせての本番です。少しずつ、一歩一歩雅楽を肌で感じながら身につけていく作業を積み重ねていきます。普段とはまた
『子ども舞楽教室に参加しませんか?』の画像

↑このページのトップヘ