雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

2012年05月

緊張感のあるお稽古では、得られるものは大きくまた多い。自身で稽古をしたり、普段演奏する中でも常に師の音色を思い描きながら、同じように演奏できるようになることを目指している。しかしそれはそう簡単なことではない。緊張感のあるお稽古では、そうした自分の未熟な部

だいぶ時間がたってしまいましたが、3月に行われた瑞鳳会発表演奏会の舞楽「抜頭」です。こちらもやはり正臣カメラマン撮影の写真を交えてご紹介します。今回の抜頭の舞人は三田主席。実は前々回の発表会で、舞楽受講生の河口さんがこの舞を発表したのを見て、ご自分もすっか
『抜頭−ばとう− 〜第20回瑞鳳会記念演目より〜』の画像

そろそろ5月も終わり。来月6月もすぐ、そして6月合奏稽古も間近に迫っています。 ****************6月合奏稽古6月10日(日)18時〜20時 東大島文化センター第1和室参加費:3000円 ****************参加希望の方はおメールまたは

先週に引き続き昨日も子ども舞楽がありました。先週は三田主席が京都出張のためお休みでしたので、今週は前回のお稽古の成果を見ていただきたいと思っていたのですが。。。。ここ数日、晴れ間の日差しが急に夏並みになったこともあり、すっかり暑さにやられてしまい、ぐった
『暑さに負けないで 〜子ども舞楽レッスン〜』の画像

以前もこちらでご紹介しましたが、三田主席が講師を務める雅楽講座が放送大学で開講します。内容はもちろん、「雅楽の魅力」です。放送大学の在学者対象の講義ですが、「共修生(=聴講生)」としての受講ができるそうです。(5月27日の時点で定員に空きがあった場合で、

↑このページのトップヘ