雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

2012年02月

いよいよ2月も最終日。もうすぐ里探サロン第2回の開催が迫っています。お申し込みがまだの方は、ぜひぜひご連絡ください!*********************************里探サロンVOL.3 NO.2「明治撰定譜と古譜の復元 その2」2012年3月10日(土)

一昨日の国立劇場いよいよ「蘇合香一具」完結です。長大な楽曲でしたから、楽も舞いも本当に大変だったと思います。これで2年越しの上演の完結です。国立劇場の45周年企画の一つでもあったこの公演。以前にはなかった国立劇場の建物側面にはこんな壁画も。隣には雅楽だけでは
『蘇合香完結 2月25日 国立劇場楽部 舞楽公演』の画像

先日22日に紫絃会「舞楽 春鶯囀一具」がCD発売されました。録音は1973年(昭和48年)で、レコード盤として同年にビクターより販売されていたものです。配役は結構すごい。私はリアルタイムで存じ上げない方が多くいらっしゃいますが、三田主席や奥様の晴美楽師から常々「非
『新着CD 紫絃会 「舞楽 春鶯囀一具」』の画像

国立劇場でも感じたことですが、「最近は客席がうるさい」ということです。私の斜め後ろに座っていたご婦人は、開演後かばんから何かを探っていたようで、こともあろうに「ビニール袋」の音がガサガサ。。。またこの時期多いのが「咳」や「咳払い」です。風邪気味など体調に

前回の里探サロンにてご参加の音楽研究家の先生が「古譜といえばこういうものもあります」とご紹介くださったのが、「碣石調幽蘭第五(けっせきちょうゆうらんだいご)」です。現在、国宝に指定されている琴(きん)の譜で、京都西加茂の神光院に伝来していたものです。(東
『国宝の琴譜 〜日本に残る日中最古の譜〜』の画像

↑このページのトップヘ