雅楽-gagaku-あれこれ

雅楽演奏家による 雅楽情報満載のブログです

雅楽-gagaku-あれこれ イメージ画像

2010年06月

今日は1年の半分が終わる6月30日です。昨日お稽古の前に立ち寄った日枝神社には「茅の輪」がありました。夏越の大祓(なごしのおおはらい)ですね。701年の大宝律令で正式な宮中行事として定めらたといいます。この日には朱雀門の前に親王、大臣以下の官僚たちが集っ
『今日は大祓です』の画像

「数寄の殿様」そう呼ばれた紀州徳川家第10代当主徳川治寶(はるとみ)は一代で膨大な楽器のコレクションを構築しました。自身も楽を学びながら楽家を庇護し、一方では彦根藩12代藩主井伊直亮と競いあうようにして楽器を集めていったといいます。付属品、小物などを合わ
『紀州徳川家の琵琶 戮硫菫

以前こちらでもお知らせした佐倉の国立歴史民俗博物館で開催されていた琵琶の展示を見てきました。会期は今日までしたので、朝一で佐倉へ。(午後には子供の舞楽レッスンがあったので)          国立歴史民俗博物館所蔵の紀州徳川家に伝来する楽器のうち、今回は
『国立歴史民俗博物館へ行ってきました』の画像

水曜日に行われた十二音会の演奏会にお邪魔してきました。今回は舞楽に「古鳥蘇」が上演されました。めったに見る機会のない舞楽だったのですが、その上演時間の長さといったら。。。。。一番大変なのは見ている私たちではなく約1時間にわたって吹き続ける演奏者の皆さんであ
『十二音会を拝見してきました』の画像

今月2日、先日帰国の途に着いたベトナム調査団に同行し宮内庁楽部を訪問しました。真夏のような日差しの午後、ベトナム調査団一行と東京駅前の宿泊先ホテルで合流するはずだったのですが、時間に行ってみると調査団はそのホテルをキャンセルし宿泊していないとの衝撃の事実
『ベトナム訪問団とともに宮内庁楽部見学へ』の画像

↑このページのトップヘ